常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギのマメちゃんは月で別居中。

ヒルナンデスのハンドメイド特集の話・安い元手で儲けられるわけじゃないよ!

ヒルナンデスで、素人がハンドメイドで儲けるコーナーみたいなのがやっていたらしいです。ネットニュースで流れてきたなので気になってしまっって!すみません、実は見ていないのでヒルナンデスを批判する記事を書きたいとか言う訳ではないです。そもそもヒルナンデスは、そういう番組じゃないですよね。扱ってる事はあさイチと似たようなものかもしれないけど、ちょっと違う。同じ副業を扱ってもあくまで面白おかしく作るのがこの番組の使命だと思います。(いや、あまり見た事ないんだけどね…想像ばかりでごめん…)

番組の内容は…

 

200円の材料で1300円で売れるとかそういう話だったらしいです。有名なハンドメイド作家さんに教えてもらって素人が手作りして出品、結果8個中7個が売れたとい内容だったらしいです。あくまでも伝聞です。いい加減な記事なのでこの辺りは話半分で読んで下さいね!でもここから下の私の考えは至ってまじめ!

教えてもらって作るのと一から作るのは全く違うよ!

習い事なんかへ行った時の事を思い出してみてもらうと想像できると思いますが、教えてもらいながらやるとなんだ、簡単!と思うんだけど家へ帰ってやってみるとなんか全然うまくいかない!!って事ありませんか?

私の直近の体験では飾り巻き教室へ行ったんですよ。可愛い巻きずしを作れるやつ!アレを習いに行きました。アンパンマンと富士山の図柄でした。それはそれは丁寧にコツを教えて下さって、もちろん手伝ってもらったわけじゃなく自分ですべて作業したんだけど自分が作ったとは思えない出来栄えで感動しました!でも翌日作ってみると…うん?むつかしい!となりました。ちゃんとテキスト見ながら作ってるんだけどね。さらに少し日を空けて作ってみたらひどい出来栄えでした。

ノウハウを教えてもらうって言う事はすごい事なんですよね。それを教えてくれる人が習得するまでにどれくらいの努力を重ねてきた事か。時間もお金もかなりかかっているはず。デザインをイチから起こして作るってかなりの人じゃないと出来ません。本とか見ながらそのまま作るならまだしも。

オリジナリティのない物ではハンドメイド作品があふれている現在、売れませんからね。まー中にはそういうのぶっ飛ばしてとんでもない作品を作ってしまう人もいるでしょうけど、そういう人はすでに何かで名を成していると思います。

という訳で私はいつもハンドメイド作品が販売をされているサイトを見ると、これモト取れてるのかなーと心配になることがあります。ちゃんと計算して値付けしているのでしょうけど、売れないからって値下げしている人も多いんじゃないかな。杞憂だと良いのですが。

仕事になると楽しくないよ

ハンドメイドの楽しさって、作る楽しみと出来上がった物を使う楽しみと両方ありますよね。作る楽しみなんて3個目くらいからはかなり減るし、さらに売り物は自分で使えないんですよ。好きな楽しい事でお金になる…気楽に出来る…それは間違いです。好きな事も仕事になれば作業です。それを乗り越えられる人にしか作家への道は開けないと思います。ですからそういうお仕事をされている人に「いいよね、好きなことして気楽に稼げて…」みたいなことは絶対思わないでほしいですね。

よねこのハンドメイド

 

 

私は売るレベルに至らないハンドメイド好きです。作るのは本当に楽しいんですよ!でもほんと素人レベル。やるのは服作りと、レジン細工、デコパージュぐらいかなー。どれも本当にただの素人ですけどね。でも、やっぱり作る事って楽しいですよね。ちょっと見てみて、よねこのハンドメイド。写真が出てきたのがデコパージュだけだったのですが・・・

f:id:mamekousagi:20181028111201j:plain

白いスリッポンにデコパージュしたもの。サラダと魚柄です。魚のペーパーナプキンはイケアの物なのでおそらくニシンだと思います。サラダのは横浜のペーパーナプキンやさんで買った物。このお店すごいんですよ!今度行ったら記事にしたいなー。靴の後ろの方もちゃんとデコられています!スリッポン、たぶん千円ぐらいの。白との手作りは自慢していいんですよ、これ、千円のスリッポンなんだよ!って。でもハンドメイド作品の原価は材料費だけではない事をお忘れなく!

f:id:mamekousagi:20181028111213j:plain

こちらはイケアのスツール。千円しないものです。右がデコパージュしたヤツ。マリメッコです(^^)/めっちゃ気に入っていますが、ちょっとぺとっとするのが難点です。安いデコパージュ液(百均…)を使っているせいなのか、そもそもそういうものなのか…?でもとっても気に入っているのでその辺は目を瞑ります。

何はともあれ、ハンドメイドは楽しいけど作家になるって言うのはたぶん大変だよって言う話でした。作家さんは謙遜されるでしょうけど真に受けてはダメよ~ダメダメと思うよねこでした!