常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギのマメちゃんは月で別居中。

服が減って良かったこと

クローゼットを開けてみて気付きました。今年の冬、服を買っていない!
すみません、ちょっと大げさでした。本当は少し増えています。
一枚、ワンピースを作りました。

 

今年増えた服1

 

www.spicy-mameko.com

これです。とっても気に入って週に3回は着ています。
高島屋のバレンタインの催事に行った時に、
どこかのショコラティエさんに褒められてとっても嬉しかったです!
このワンピースに陶器のウサギのブローチを合わせるのがお気に入りです。
家のマメちゃんにそっくりで、夫くんが買ってきてくれました( ˊᵕˋ )

今年増えた服2

 

あと、旅行用にウルトラライトダウンの類似品を買いました。
これは今まで着ていたダウンがくたびれてきたのと、
長くて重いのが辛くなってきたからです。
年齢とともに本当に服の着心地にとてもわがままになってきています。
オシャレは我慢なんてもうムリでございます。
若いころは我慢なんて思ったこともなかったけど…。

暑がりなので、ウォーキング中に脱いだ時にポンと
リュックに入れられる上着が欲しかったのです。
ちゃんと今まで着ていたダウンは処分しました。
値段は何分のイチかですが、軽くて短いこちらの方が満足度は高いです。
身軽な感じの方が若く見える気もします( ˊᵕˋ )
歳相応でいいのですが、若々しさや元気さはずっと持っていたいです。
落ち着きも欲しいですけどね…( ˊᵕˋ )

増えたのはこの二着だけで、処分したものの方が多いです。
数着メルカリで、ボロボロのものは捨てました。
クローゼットはそこそこガラガラなので、特に服を買わないと
意識したわけではないのですが、可愛い!安い!7割引き!とか言って
買う事がなくなったことに気づきました。

服が減ってよかったこと

 

クローゼットがスカスカになってからは、
服がないと思う事がホントになくなりました。
断捨離本に書いてあることはホントなんですね!
服を減らしてからオシャレだねと言われることも増えました。
モノにはこだわりのある方なので、
今までもお気に入りのモノ単品では褒められていましたが、
最近では私自身がオシャレだと言ってもらえることが増えました。
それまでは「そのバッグ可愛いね」、とか「そのネックレスステキだね」
だった褒め言葉が「よねこさんはオシャレだよね」に変わりました。
軽い社交辞令だっていう事はわかっていますが、嬉しいものです( ˊᵕˋ )
最近はいつも同じ服を着てるというのに!

自作のワンピースが一番着心地が良い事に気づいたので
もう服、買わなくていいかも…とまで思っています。
去年は友達の結婚式のドレスも作っちゃいました。
編み物は苦手なのでニットは買うことになりますが。

ガラガラのクローゼットは掃除も楽だし、衣替えも不要だし、
さらにオシャレだって言われるなんてほんとサイコーです!