常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギのマメちゃんは月で別居中。

【映画】居眠り磐音の感想、試写会に行ってきたよ!ついでに映画館でのマナーについて。

居眠り磐音の試写会に行ってきました~(^^)/

iwane-movie.jp

 

美男美女、個性派俳優大集合だったよ(^^)/

舞台挨拶が無くて残念だった~(/ω\)

原作は超人気時代小説作家、佐伯泰英さんの

居眠り磐根シリーズです。

 

 

私はにわかファンなのであまり詳しくなく、

実はまだ51巻中12巻しか読んでいません。

 

佐伯さんは多作の作家さんで、

本当にもうかなりのお歳なのですが

月1ぐらいのペースで新刊を出されています。

そして売れてる!すごいよね!!

 

寡作の作家さんはそれはそれで

新刊に価値があっていいけど、

やっぱりたくさん出してくれると

嬉しいよね。たくさん読みたい!

 

義父の紹介で読み始めたこのシリーズ。

読み始めたら止まらなくなった!

他のシリーズも読みたいので、

はやく磐音を読み終えなければ…!

 

居眠り磐音のあらすじ

 

坂崎磐音(松坂桃李)は、故郷・豊後関前藩で起きた、ある哀しい事件により、2人の幼馴染を失い、祝言を間近に控えた許嫁の奈緒芳根京子)を残して脱藩。すべてを失い、浪人の身となった──。

江戸で長屋暮らしを始めた磐音は、長屋の大家・金兵衛(中村梅雀)の紹介もあり、昼間はうなぎ屋、夜は両替屋・今津屋の用心棒として働き始める。春風のように穏やかで、誰に対しても礼節を重んじる優しい人柄に加え、剣も立つ磐音は次第に周囲から信頼され、金兵衛の娘・おこん(木村文乃)からも好意を持たれるように。そんな折、幕府が流通させた新貨幣をめぐる陰謀に巻き込まれ、磐音は江戸で出会った大切な人たちを守るため、哀しみを胸に悪に立ち向かう──。

 公式HPから引用しました。

いろいろ端折ってはありますが、

映画は2時間に収まるように上手に

まとめてあったように思います。

 

時代劇らしくじゃじゃーん!!

っていう感じに見どころが作ってあり

私はよかったと思います。

 

勧善懲悪、やっぱりみんな好きだよね!

この御紋が目に入らぬか~!的な。

 

私は関前藩の内紛が治まる3巻まで

の話かなと思っていたのですが、

そこはなかったのできっと、好評なら

第2弾があるのだろうなと思いました。

楽しみにしてる(^^)/

 

俳優陣のこと

まず主演、磐音役の松坂桃李さん。

イメージぴったりだよね!

縁側で居眠りしてそうだもの。

 

私はアクションに詳しくないと言うか

こだわりがないので殺陣がどうだったかは

よくわかりません。すみません。

きっと時代劇好きの方にはとても重要

なのでしょうね。お役に立てず<(_ _)>

 

にわかとはいえ原作ファンの私は

松坂桃李クンだって聞いたとき、

ピッタリ!!って思ったよ(*'ω'*)

そしてやっぱりピッタリだった(^^)/

 

奈緒役の芳根京子ちゃん、

本当にきれいな子だよね(*´ω`*)

とっても可憐な花魁姿にやられた!!

武家の娘姿もキリっとしてて似合ってた。

賢そうだし性格もよさそうだし、

あんな子と付き合いたいよ!(え?)

 

そしてその他…

柄本明さん、怖いよ!似合いすぎだよ!

柄本佑さんも出ていたよ!

やっぱりそっくりだね~。

 

佐々木蔵之介さん、ちょっと貫禄出してて

かっこよかったよ!でもいつもの

飄々とした感じのほうが好きかな。

佐々木先生は貫禄ないとダメだから仕方ないね!

 

波岡一喜さん、なんかクレジットが

その他大勢じゃなかったので

嬉しくなっちゃった(*´ω`*)

好きなんですよね、かわいいよね!

悪役の中ボスぐらいの役どころだった。

小説ではホント、一瞬でやられる

端役だったけど(/ω\)

 

中村ゆりさん、きれいだよね!

キレイすぎて特徴があまりないから

夫は覚えられないみたいです(/ω\)

私は彼女を見ると粗がなさ過ぎて

どこかに粗がないかなって探しちゃう。

けど、やっぱりないんだよね。

 

忘れてたけどもう一人のヒロイン役の

木村文乃さん!!かわいいね~!

おこんさんのちゃきちゃきな感じに

ピッタリはまり役!町娘がピッタリ~!

 

谷原章介さん、やっぱり男前だよね。

今津屋の主人吉右衛門さん役で

小説でもめっちゃかっこいい役どころ

なんですが、容貌には特段ふれられて

いないのです。あんなに男前だったなんて!

 

あとは…田沼意次役の西村まさ彦さんかな。

ふふ、何も言うまい。

 

映画とは無関係の愚痴
映画館ではスマホ使用は厳禁!

 

隣に座った女の人がスマホをずっと

いじっていたんですよ!

試写会だからってありえないよね!

 

予告の間は、はじまったら仕舞うだろうと

思っていたのですが、本編がはじまっても

触っているので「すみません」と言ったら

カバンの中で使っていて…ましにはなったけど

画面の光、気になりすぎるよね( `ー´)ノ

 

そしてそのやり取りが終わったのか、

その後はおとなしくしていたけど、

ずっとブーブー鳴りっぱなし。

中盤でまた使い始めました。

 

ここぞとばかりに舌打ちしてやりました。

 

舌打ちの練習、しておいてよかったよ!

舌打ちって普通に生活していたら

あまりする機会ありませんよね。

働いていた時に舌打ちがすごく上手な子が

いて、羨ましくて皆で練習したんですよ!

役に立つ時が来てよかった!!!

 

そしてエンドロールが始まると彼女は

そそくさと帰っていきました。

 

もしも仕事中に抜け無理やり抜けて来たの

ならば端っこの席とればいいのに…。

(ゲームとラインやっていたように見えけど)

そして入口の所に行って使えばいいのに…。

ど真ん中だったんですよ!

E-14の席。想像つきます?

ホントにど真ん中。許せないよ~!

 

私はバイブ音はそんなに

気にならないんですよ。

ムカッとはしますけど、

画面の明かりよりはましです。

明かりが見えると一気に興ざめ。

 

マナーマナーとうるさいおばさんには

なりたくないけど、やっぱり映画館では

スマホの使用は厳禁ですよね。

中京テレビのアナウンサーの

佐藤啓さんが はじめにあんなに

言っていたのにね。

 

そんなにこの映画に興味ないなら

来なきゃいいのにね、はじめから。

今回の当選倍率、26倍だったそうですから

落選した人に譲ってあげたいですよね~。

 

なんていう事もありましたが、

居眠り磐音、面白かったです。

試写会が大好きなけちよねこでした(^^)/

 

 

 

↓ 居眠り磐音を紹介しています。↓

www.spicy-mameko.com

↓よねこの最近のおすすめはこれ!↓

www.spicy-mameko.com