常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギのマメちゃんは月で別居中。

1日外出録ハンチョウ6巻の感想。大島弓子からこんまり先生まで面白すぎたよ!

1日外出録ハンチョウ6巻の感想

 

1日外出録ハンチョウの新刊が

面白すぎたのでご報告します。

 

この表紙、どう見てもサイゼリヤだよね!

 

カイジのスピンオフです。

カイジ、読んでないんですけどね…(;^_^A

詳細はアマゾンであらすじ読んでみて!

 

さてこの6巻、初めの一話が

漫画語りで始まります。

自称マンガ好きと出会うと

身構えるっていうの、わかる!!

 

一般のマンガ好きの人と話が合わない

ってオタクあるあるだよね~。

そして古い名作だけ読んでるような

おしゃれオタクもなんかイヤ~、わかる!

 

世代交代が描ける大河力!

わかる!私そういうの大好物だよ!

 

漫画の話以外もハンチョウって

共感しまくり漫画なんですよね。

登場人物おじさんばかりだけど。。。

 

この話ではちばてつやから大島弓子まで!

全ての男は2つに分けられる。

綿の国星の良さがわかる男と、

わからない男

なんてセリフがあるよ!気になるよね!

大島弓子はイマイチ浸れなかったよねこです。

ちばてつやは子供の頃めっちゃ読んだ!

平成になったとき9歳だったよねこです。

 

そしてさらに

”胃がときめいたものは

買ったぱしからかごに入れる”

事を逆こんまりと呼んだり。

 

6巻面白すぎでした。

カイジもトネガワも読んでないんだけど

夫にこれはよねこにも面白いと思うと

勧められて読んだらめっちゃ面白かった!

名台詞だらけでした。

 

漫喫のシステム変更

 

昨日は漫喫に行ったんですけど、

システムがいろいろ変わっていました。

まず、食べ放題モーニングがはじまった!

近いうちに行って記事にしたいと思います(^^)/

 

オープンシートは2時間500円4時間千円の

パックがあったのですが、個室と統一されて

3時間600円ぐらいになっていた。

 

割安にはなったんだけど、平日の夜に

新刊だけ読みたい時とかには

2時間パックって便利だったんだよね。

良いような、悪いような…。

 

そして持ち込みOKになりました。

アルコールも良いのだろうか…?

もう、やりたい放題だね!

 

こんなやりたい事…しかも生産性もない事

ばかりやっていて良いのかちょっと

不安だけど毎日楽しく生きている

アラフォーよねこでした(^^)/