常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギもいます。

【スポンサーリンク】

保険の相談に行ってきました

スポンサーリンク

今年の目標のひとつに保険を見直すことを掲げていたので、行ってきました。おやつを買いにふらりと言ったショッピングセンターに入っている保険の窓口的なところでパンフをみていたら話しかけてくれた女性が、とっても素敵な人でまた話しやすくて説明もわかりやすかったので改めて予約して本日行ってきました。

前に一度失敗した保険相談

前にネットで予約した保険の相談が失敗だったので、今度はポイントとかにつられないで気に入った人の所で話を聞こうと思っていたのでこういう形になりました。本当はポイントとか商品券もらえるとか大好きなんですけどね。

前に話を聞いた人もものすごく感じの悪い人というわけではなかったのですが、情報の集め方が明らかにどれくらいの資産を持っているかを知ろうという感じが見え見えだったのでとっても嫌な気分になりました。資産によって勧める保険が変わってくるのは当たり前だとは思いますが、あまりにもあからさまだったのです。

そもそも私は、医療保険しか考えていないこと、夫の保険は今全く考えていないと初めに伝えたのですが、その意向を全く酌んでくれず押し付ける様に色んな商品の説明をして帰っていきました。そして最終的には私が医療保険にしか入らないことがわかったら次回のアポをドタキャンしてそのまま音沙汰なしでした。退職されたのかもしれないですから何とも言えませんが…。その時の苦い経験からどんな人かわからないところでは話を聞くのはやめようと思っていたのです。時間も体力も無駄にしたくありません。

一度クールダウンは必要

今日みっちり話を聞いて、私の中ではもうこれにしようとほぼ決めましたがもう一度考えようと思って持ち帰りました。とはいえ年内に決めないと年齢が上がってしまうのでそんなゆっくりもしていられませんが…。話を聞いているとアレも付けた方が良いかなコレも付けた方がいいかな…とどんどん特約を付けて高くなってしまいます。冷静になるとこれはいらないよね、貯金の方が良いよね、となるものもあるので絶対に今日は決めないという決意でハンコなどは持っていきませんでした。とっても良心的な進め方をする人だったのでそこまで警戒する必要もなかったようですが。

もう一度ネットでも見積もってみてよく考えて、来週加入してくるつもりです。

最終的にどんな保険を選ぶつもりか

私の場合子供もおらず働いてもいません。ので予定通り生命保険はなし、特約もそんなにつけないシンプルなものになりそうです。ただ絶対のこだわりがあって60歳で払い済みになる事です。歳をとってから保険料を払っていくことは少額とは言え絶対大変に決まっているのでこれだけは決めていました。今はどこの保険会社もあるのですね。

今の保険は若いころに入っているので安いし、なかなかバランスのとれたいい保険だと思うし、保険屋さんにもよく褒められます。が、やっぱりどんどん高くなる更新型は今の時代変えないといけませんよね。

という事で、女性疾病と先進医療、それからほんの少し特約を付けて、あとはがん保険をどれくらいにしようかな、と言う所まで絞り込んできました。はじめはもうネットで申し込んでしまおうと思っていたのですが、知らない事もあったので(当たり前ですが)相談に行ってよかったです。