常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギもいます。

【スポンサーリンク】

グアム旅行、5泊6日の荷造り・スーツケースの話

スポンサーリンク

旅行の準備って楽しいですよね~~!というよりも、何を持っていこうか考えているときが一番楽しいのかも。実際に準備を始めるとちょっとめんどくさくなってしまう駄目よねこです。

さて今回の旅行、スーツケースは夫婦二人で一つにしました。80L程の物で、おそらく無料で預けられる一番大きい程度のサイズです。一般的には半分以上空いている状態で出国して、パンパンにして帰国と言うものだと思います。うちは空港まで車でなく、地下鉄と私鉄を乗り継いで行かなくてはならないので(ギリギリまで飲みたいから)スーツケース二つ持って移動するのはけっこうしんどいです。そんな事ないですか?そのためスーツケースは1つにしました。中身はパンパンと言うほどでもないけどそれなりにいっぱいでした。

かわりに、帰りの荷造りが大変ですけどね(>_<)帰りには空で持って行った3泊ぐらいできそうなボストンとリュック(これも3泊ぐらいできそう)に荷物を詰めて帰って来ました。服は100均の圧縮袋に入れて( ˊᵕˋ )

空港でスーツケースの中に小さなスーツケースを入れ子にしている人を見かけて、そういうのもあるのか!となりました。(孤独のグルメ風)

新婚旅行はまだ結婚一か月で初々しさもあったためか、荷物を一緒にすることにまだ戸惑いがあったのかもしれません。スーツケース二つにしました。フィンランドスウェーデンに行ったのですが、フィンランド国内で一回、フィンランドからスウェーデンで一回と計二回の移動があったのでそれはそれは大変でした。電車と船の移動だったので余計に…。移動をタクシーにすれば問題ないかもしれませんが、ケチなのと少しでもあちこち行きたいという欲ばりのせいでとっても大変でした。楽しかったけど!

そんなわけでやはり少しでも荷物は少なく!!!!というのがモットーになりました。車だったら気にしなくていいのにね~。海外はそう言う訳に行きませんものね。今回は全部同じホテルしなかったし、空港からホテルの送迎も付いていたので2つでも良かったかな…とも思いました。

寒い国へ行くときは厚手の服がかさ張るし、ビーチへ行くときは水着や着替えが多くてかさばる…今回は特にシュノーケルも持って行ったので結構かさ張りました。ちなみにコインランドリーは一度利用しました。海外はコインランドリーも何だか豪快ですね。

スーツケースの話だけで終わってしまった…( ゚Д゚)次回は持っていった物について書きます!たどり着けるかちょっと不安なよねこでした。