常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギのマメちゃんは月で別居中。

もうピンク色を選ぶ事を躊躇しない…可愛い物をもらった日(*´ч ` *)

昨日は仙台に転勤した

友達が帰省したので

暇人ばかり集まりました。

こけしクリップ

仙台土産のこけしクリップが

すごく可愛くて嬉しかったです( *´艸`)

 

f:id:mamekousagi:20190920101605j:plain

さっそく本のしおりにしています。

f:id:mamekousagi:20190920101719j:plain

空也十番勝負を読んでいます。

居眠り磐音の息子の話です。

単体で読んでも面白いし、

続編として読んでも!

りゅうじろうさんのその後も!!

 

今日はスマホ更新なので漢字変換が

面倒でひらがなお許し下さい。

 

りゅうじろうさん、大好きだったから!

本筋とは関係なくてもその後を

描いてくれて嬉しいです!

 

ピンクの手提げ袋

f:id:mamekousagi:20190920102057j:plain

ある友達のお母さんが、

いつもお土産を下さいます。

 

今回は手提げ袋を頂きました。

あまり自立してるとは言えない

娘をよろしくっていう気持ち

なんだろうと思って頂いています。

 

でもこれ、カワイイよね!

今日からさっそく使っています。

 

人数分何色かあって、好きなのを

選んで!って言われたけど、

なかなか遠慮合戦で決まらないので、

私が最初にピンクを選びました。

 

女性の皆様にはきっと

わかって貰えると思いますが

ピンクを選ぶのって昔は

勇気が要りませんでしたか?

 

私は柄にもなく、カワイイものが

好きで、ピンク大好きです。

だけど、女らしさとは対極にあり、

カワイイとは言い難い私が

ピンクを選ぶのってかなり

ハードルが高かったです。

 

さらに、ありがちな話だけど

母親が女性性を否定するような

言動のある人だったので…

それは今思うと、私の受け取り方が

過剰だったと思うのですが…

そういう訳で数ある色の中から

ピンクを選んだり好きだと公言する事は

長く私にとって大変困難な事でした。

 

でも、今は堂々とピンクが欲しい!

ピンクが好き!ピンク似合う!

って言えるようになりました。

 

これは女社会から離れている

せいかもしれないとも思います。

おばさんになったからかとも思います。

 

なにはともあれ、好きな物を

好きと言えることって、幸せですよね。

なんて事を思いました。

 

雪見だいふくのおまけ

そして、帰りのスーパーで

雪見だいふくを2個買うと

雪見うさぎふせんが貰えました(*´ч ` *)

f:id:mamekousagi:20190920103552j:plain

雪見だいふくって

美味しいですよね!

 

うちの雪は一生みないかも

しれないうさぎ。

f:id:mamekousagi:20190920103650j:plain

何をビックリしているんだろう?

カワイイ(*´ч ` *)