常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギのマメちゃんは月で別居中。

うちの夫も最初から理想的な夫だったわけじゃない

よねこ、このブログでは

恥ずかしげもなく夫の事を

のろけますがさすがに実生活では

こんな事恥ずかしくて言えません!

って思ってたけど一部の友人には

いつものろけているらしい。

まあ、仕方ないよね!

 

なぜ分かったかというと、この前

久しぶりに同級生と飲み会をした時。

女が集まればやっぱり定番、

夫の悪口大会だよね!

 

よねこは、うふふ、うちの夫は

全然そんな事ないわよと高みの見物。

 

そして、あるある話だけど

奥さんが体調不良なのにもかかわらず

食事の準備をしていると夫が

「簡単なもので良いから」

「ゆっくりでいいから」

みたいな変な気遣いの言葉を

かけてきてムカつくっていう話。

 

骨折していた時に

そう言われたそうです。

そりゃあ、その旦那、もう

レッドカードだよね!!

 

それはそうなんだけど最初から

しばらく無理だからって

言えばよくない?って

女心のわからないよねこは

思ってしまいます。

 

わかるんだよ、実際に料理を

するしないはこの際関係なくて

妻の心配をしてくれるかどうかだって事。

 

そしてよね夫は絶対そういう時

なんか買ってこようか?

外行けそうなら外行こうよ。

って言ってくれます。

 

よねこはいいよね、旦那さんホント

優しいもんね、って言われます。

この時、あ、私、いつも

のろけているんだ!って思いました。

 

確かに優しくてそんなこと絶対言わない

けどさ、よね夫だって最初から

そんな私の気に入る対応をして

くれた訳じゃないんですよね。

 

具体的には思い出せないけど

え?私の事あまり考えてくれてない

よね?!って思うような事、

結婚当初は結構あった。

 

でも我慢はいかん!と思って

こういう時にはこう言う対応を

してほしい、とお願いしたんですよ。

 

ただ、ご飯を作りたくないわけじゃなくて

寄り添う一言が欲しいと説明したうえで、

さらに私からじゃ言い出しにくいから

外食やお惣菜という選択肢を

よね夫の方から出してくれると

非常にありがたいとお願いをしました。

体調不良のご飯の事以外にも色々。

 

よね夫は、そういう男性からしたら

そんな事!って思うかもしれない

私のお願いをしっかり聞いてくれる人

だった、という幸運もあると思います。

 

聞いてくれない人、怒る人、

聞き流す人、きっといっぱいいるよね。

 

さらによね夫はちゃんと私のお願いを

色んな場面で応用してくれました。

よね夫のポテンシャルが

高かったのだと思います。

 

だから、頑張って伝えれば誰でも

出来るようになるとは私も

思っていないけど、やっぱり言わなきゃ

わかんないこともありますよね。

 

言わなくてもわかってほしい、

という気持ちもわかるけど。

 

未婚の友達が、そういう事が

出来る人と結婚したいと

言っていたので、私は口角に

泡を飛ばしながら最初から

出来てるわけじゃない!!と

力説してしまいました。

 

でもさ、よくよく考えたら

私たち、もう40になるんですよね。

よね夫にそういうお願いしてたのって

20代のころなんですよね。

 

確かに40代のおじさんに、

そんな事お願いするのって

嫌かもね…これまで何を

学んできたの?って思う

気持ちもわかる。

 

だけど、ステキな人が既婚者なんじゃなくて

結婚して色々学んだ結果ステキになったんだ

って事もわかってほしいわ!

 

よね夫がステキだと思う人なんて

私ぐらいかもしれないけど(ノД`)・゜・。

 

夫を教育するっていう言葉は

あまり好きじゃないけど、

よねこは頑張ってそれをやった結果、

今よね夫は気の利く優しい夫に

成長したんだと自負しています。

 

私も夫の教育で成長してると

良いんだけど…(-_-)

あまり自信がないよねこでした(^^)/