常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギのマメちゃんは月で別居中。

ポーの一族 ユニコーンの感想…ネタバレなしで頑張るつもり!

ポーの一族 ユニコーンの感想

ポーの一族の新作、読みました!

 

面白すぎて興奮冷めやらぬよねこです。

ホフマンの舟歌YouTubeで流しながら。

 

ネタバレしないように、

がんばって感想を書くよ!

って舌の根も乾かぬうちに

ちょっとだけネタバレ。

 

ユニコーンの最初の一話、

なんと2016年のお話です。

現代なんですよ!

エドガーがスマホ使ってる…!

まじか!!

 

ロンドンの火事が1976年で

そこから40年、つまりあの火事も

リアルタイムだったんですね!!

 

私、なにせまだ一応30代なものですから

リアルタイムで読めてないんですよね。

なのでその辺のところに驚きました。

たしか私が初めて読んだのは

中学生になったばかりだったと

思うので、90年代初めの頃ですね。

 

その頃は70年代なんて

大昔だと思っていました。

感覚の違いに驚き!

 

ユニコーンの話に戻ります。

もう、ジャンジャン秘密が

明かされていきます。

 

そして見事にいたるところに

伏線が張ってあるので、

読み終わる→読み返す、の繰り返し。

もちろん前作の春の夢もね。

私の脳が、ついていかないの…!

 

昨日の夜買ったのにすでに

4回は読んでいます。

この伏線は、ここで回収されている…

これは、まだ、次巻だね…

とつぶやきながら指差し確認。

寝不足。

 

ネタバレは絶対したくないので

これ以上は書きません!

あぁ、面白い。

まさかポーの村の秘密が

明かされる日が来るなんてね。

生きててよかったよ。

 

もう、次巻の発売が待てない…!

また2年後なのでしょうかね。

しかし、望都サマ、70歳か。。。

本当にお願いですから

いつまでもお元気で…!

 

そしてユニコーン発売に先立って

出版されたこの雑誌。

 

とっても読みごたえがありました!!

ポーの一族展、絶対行くわ!

でも名古屋はやっぱり飛ばされるのね( ;∀;) 

 

もうひとつ気になったのがこれ。

 

ポーの一族スペシャルエディション。

もう、色んな版が出ていますが、

原稿を全て再スキャンして

現代の最高の技術で印刷!

みたいなことが書かれていて…

気になるよね!!!

 

でも1冊2800円とまあまあお高いので

どれくらい美しいのか評判を確認。

すると、なんとそれ以前の問題で

収録順が物議をかもしているようです。

 

よくよく考えて、私はコレクションとして

欲しいわけではないので…当時のポスター

とかもそんなに興味ない…すみません…

ので、買うのはやめました。

 

と、いう事で(無理やりまとめた)

とにかく面白いので、是非とも

読んでください!!

元の方、読まなくても十分独立して

面白い作品だと思います。

(もちろん、元の方も読んでほしいけど)

それではまた、よねこはもう一度

ポーの一族、読んできますね(^^)/

 

そうだ、カバー裏の絵もお見逃しなくね!

 

 

タイトルのままだけど、ジェローデルが

ポーの村へ!!っていう記事↓↓↓

www.spicy-mameko.com

 

萩尾望都サマのメッシュの話の事を書いています。

www.spicy-mameko.com