常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギのマメちゃんは月で別居中。

バイオレンスアクション、5巻が楽しみ!!この漫画の魅力について考える。

休載していたバイオレンスアクション、

連載を再開したらしいですよ!

え、遅い?

 

これ、面白いですよね~。

 

でも、可愛い女の子が殺し屋とか、

まあよくある設定ですよね。

なんでこんなに面白いのか、不思議です。

ちょっと考えてみた!!

 

まず、バイオレンスアクションを知らない

気の毒な方のために(おせっかい!)

ご説明いたしますね。

 

ゆるふわ殺し屋ガール、ケイちゃんの

痛快アクションマンガです。

カワイイ女の子がめっちゃ強い!

 

魅力その1

やっぱり、主人公のケイちゃんが

可愛い事かな。重要だよね!!

もしこんな子が近くにいたら

よねこ、毎日ウキウキしちゃう!

 

可愛い男の子もいいけど、

女の子の方が観賞用には

やっぱり良い気がするんだけど!

服を買ってあげたりしたい!

 

 

魅力その2

痛快な所ですよね。やっぱり。

悪者はやっつけられる!

勧善懲悪…殺し屋が善かと言われると

アレなんですが、ソレはソレという事で。

 

魅力その3

魅力1と2は、重要だけど

そんなマンガいくらでもありますよね。

どこがおもしろいか、ここからが

ポイントです!期待させといて…って

怒らないでくださいね<(_ _)>

 

言葉遊びが秀逸。

すみません、この漫画大好きだけど

手元にないので例が出せないのですが、

言葉選びが美しいんですよ。

ジョージ朝倉とか、よつばと!

みたいな感じです。

 

よつばと好きの人にはお勧め!

実はバイオレンスだけど

ほのぼのマンガだよ!ね?

誰か同意して!

 

詩的なモノローグが多用されたり

するわけではないんだけど、

なぜだか美しいのです。

よねこ、こういうの好き。

 

 

魅力その4

まだ明かされていませんが

ケイちゃんには何やら秘密…

というか何か過去があります。

 

そりゃ、ゆるふわガールが

殺し屋になるには何か

背景がない事にはね!

 

繰り返し出てくる

「それをもつことはいいことだ」

というセリフ。

「それ」というのは

「希望」のこと。

期待するよね~!

ケイちゃん、過去に何があったのでしょう。

 

当たり前ですが、まだ4巻まででは

全く明かされていません。

 

のですが、そこに至るまでの

描写が丁寧で素晴らしいと思います。

 

早く5巻、出ないかな~。

体調不良の為の休載との事でしたので、

無理のない程度にのんびりとなんて

無理でしょうけど、細く長く

続けてくれたらと願っています。

 

早く読みたい!!!