常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギもいます。

【スポンサーリンク】

ウサギのマメちゃん、月へ帰る

【スポンサーリンク】

昨日、ウサギのマメちゃんが月へ帰っていきました。
いつかは来ることと分かっていたけどまさかこんなに早いなんて。

浮かんでくるのは後悔ばかりです。
あの時こうしていれば、ああしてあげていたら。
もっとこんな事をしてあげればよかった。
マメちゃんはうちに居て幸せだったかな。
まだまだいっぱい時間があると思っていた自分の傲慢さ。

辛くて耐えられないのでこうして気持ちの整理が出来ればと思い、
今の気持ちをブログに書くことにしました。

マメちゃんが帰っていった経過は今は辛くて記せる気がしません。
ただ、気持ちを書きなぐるだけの日記になります。
読むと暗い気持ちにしかならないと思いますが、
お付き合いいただけたら幸いです。

マメちゃんはこの3年半、病気ひとつしないで
元気で本当に本当にいい子でした。
まさかこんなにあっけなく逝ってしまうなんて。

私は半分ぐらいマメちゃんの為に生きていると思っていたけど
マメちゃんに生かされていたんだなと思いました。
何もかもが虚しくて何のためにするのかわからない。

ほんの数日前まで人生は楽しい事ばかりだと思っていました。
もうすぐ40になるのにバカすぎますね。

泣き疲れて眠った明け方、夢なのか想像なのか分かりませんが
マメちゃんが暗い所をすごい速さで走っていました。
下から見上げていたので空を走っていたのかな。
飛んでいたのではなくて走っていました。
夫に話すとマメちゃん、楽しそうだった…?と聞かれました。
マメちゃんは「マメ子、すごく早いよ!」と言っていました。
(そういう顔をしていました)
虹の橋のたもとへ向かったのかな、と思いました。

生き物と暮らしている人は皆そうじゃないかと思いますが、
マメちゃんがいないところでもマメちゃんと会話していました。
でもそのマメちゃんまでいなくなってしまったようです。
こんな時こそ私の心に居るマメちゃんの出番だと思うのに。
全然お話してくれないのです。

昨夜は浅い眠りから覚めて泣くと必ず夫が背中をさすってくれました。
夫だってつらいはずなのに申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
こんなに大事にしてくれる夫が居てもマメちゃんが居ないと
何もかもが空虚だと思うのはワガママだなーとも。

幸いなことにマメちゃんの可愛い仕草や、
楽しかった事を思い出すとこんな時でも
ちょっとふわんとした気持ちになります。

その後は反動でマメちゃんはこんなにも私に幸せをくれたのに
私はマメちゃんに何をしてあげられただろうと
落ち込むことになるのですが。その繰り返しです。

今は普通に戻れるなんて到底思えませんが
徐々に気持ちは落ち着いくのでしょうね。

ペットロス、皆さんはどのように乗り越えたのでしょうか。
もう少し落ち着いたらいろんな方の体験を読んで
参考にしていきたいと思います。
眠れないようなら心療内科に行く事も検討しています。

とりあえずちゃんと食べて眠る事と、好きなだけ泣くこと、
出来るだけ後悔よりも感謝をしようと心がけようと思っています。

今はもう何のために生きているのかわからない状態だけど
マメちゃんだって私が元気でいる事を望んでいると思います。
自分がもしも夫よりも先に死んだら、そうして欲しい。
後悔よりも楽しかった時の事を思い出してくれたらいい。
マメちゃんはきっと、私の事大好きだったと思ってる。
それなのに守ってあげられなくてごめん。