常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギもいます。

【スポンサーリンク】

義理の母、とても好きでいさせてくれて感謝

スポンサーリンク

義理の母、夫のお母さんの事が私はとても好きです。
あ、お父さんも( ˊᵕˋ )

どういう所が好きかというと、夫と同じで優しいところです。

すごく元気な人で、とってもおしゃべりで関西のおばちゃん!
(関西の人ではないのですが…)みたいな感じの人ですが、
なんてうか、できるだけ人の希望に応えてあげよう
という気持ちが旺盛な人なのです。

夫くんとはやっぱり親子だなーと思う

 私と夫は似たような家庭環境で育ってきたようで、
そのおかげでこんなに気が合うのかなと思います。

結婚までの付き合った期間が6年間とそこそこ長いせいか、
結婚してからえ?!と思う事とか、意見をすり合わせるのに
苦労したという事が全くありません。

夫くんの良いところは、なんでも諦めないで何とかしようと
アイディアをひねり出すところです。

割とのんびりしていて、交渉事も苦手そうな感じなのに
案外会社で頼られているのはそういう所のおかげかな、と思います。
(夫くんゴメン、悪口じゃないから!褒めているのヨ!)

子供のころ、海で捕まえた魚を夫と妹ちゃんが連れて帰りたいと大泣きした為、
(うちの両親だったらダメったらダメ!というところだと思いますが)
水道水を海水にするキットみたいなのを買って
しばらく自宅で飼っていたという話を聞きました。

私だったら「そんなのムリに決まっとるやん」とすぐに諦めてしまうと思うのですが、
それを何とかしようと思ったお母さんはすごく優しいなぁ~と思うのです。

今の時代だったら、さっとスマホで調べたりとかそういう事ができるので
もしかしたらそういう事もするかもしれませんが、当時30年以上前に
そういう事をしようと思うと結構大変だったと思うのです。
amazon楽天もありませんからね!!

そういう所が親子だなーと思います。
いつも私がこういう風だったらいいのにね、ムリだよね!なんてことを言うと
いや、何とかなるかもよ、と一生懸命方法を考えてくれます。

変な完璧主義は損だなと思った

私は悪い意味での完璧主義みたいなところがあります。
オールオアナッシングというやつです。
だから簡単にムリムリ、と諦めます。

でも夫は絶対あきらめないで100点は無理でも
自分が満足する程度まで何とかしようと頑張ります。
そういう人にあまり縁がない人生を送ってきたのでとても新鮮でした。

今では私も変な完璧主義は可能性を狭めるだけだという事に気づき
自分自身を変えようと努力をしている最中です。
怠け者で完璧主義って意味が分からないですけど( ˊᵕˋ )
完璧主義だから怠け者なのかもしれないですね。
挑戦しなければ失敗しませんものね。

完璧主義ですごい努力家の方、すみません<(_ _)>
決して一緒だと思っているわけではないので~ご容赦を!

子離れ親離れしてくれてるところが一番

でもうまくいっている一番の理由は、
子離れ・親離れがとても上手に出来ている所かなと思います。
とっても愛情深い両親だと思いますが、
必要以上に干渉したりすることがありません。

夫ももちろん両親を大事には思っているだろうけど
親がこうだから、とか親にこう言われたから、と言う様な事は
一度も言ったことがありません。

そもそもめったに連絡を取っていない…。
会うのは年に一回か二回という…。
それでも仲良しなんです。

うちが上手に子離れ親離れできなかった家庭なので、
とってもうらやましいです。

年に一、二度、妹夫婦と両親とで旅行に一緒に行くのが慣例になっていますが
それも現地集合現地解散で、現地でも別行動が多かったりして。
人数が多い方が楽しい時もあるし、2人だけが良い時もありますよね。
だからいいとこどりでなかなかこのスタイルの旅行は気に入っています。

今月末も、一緒に旅行の予定です。
お~、合うの一年ぶり!楽しみ!

やっぱり程よく距離を取って付き合ってくれるのが一番ありがたいですね~。
好きでもいつも一緒は疲れるけど、仲良くはしたいですから。

 

いつも強く思うのは夫も両親も生きることを楽しんでいて、
人生を信じているというか、そういう所がすごく素敵な家族だなーと思います。
これでも色々あったんですよ、夫ファミリーには。なかなかハードな出来事が。

そういう事もあって離れていても信頼があるのでしょうか。
私の母とはは近すぎて色々しがらみがありちょっとしんどいので、
ほんっとうに良いな~といつも思うのです。
ありがたい事です。