常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギのマメちゃんは月で別居中。

女子マンガの世界(マツコ)・監獄のお姫様・大河…テレビの話

テレビが好きです。片付け好きの人の周辺はテレビを見ない人多いですよね。恥ずかしながら大好きです。とはいっても好きな番組だけ録画してみているので常にテレビがついているような環境ではありませんが。(言い訳…?)このところ気になったテレビ番組の事を書いてみます。

 

マツコの知らない世界”女子マンガの世界”

今週のマツコの知らない世界、二つ目が”女子マンガの世界”でした。少女漫画より大人向け、という定義のようです。つまりまさに私が読んでるマンガ達でした。紹介されたのはほとんど私が継続して読んでいる数少ない漫画ばかりでした。

その中でも私の一押し”プリンセス・メゾン”も紹介されていたのがとっても嬉しかったです。低収入の26歳の沼ちゃんという女の子(?)がマンションを買うという物語なのですが、この沼ちゃんがとってもかっこいいのです。もちろん伊達さんもかっこいいけどね。NHKのBSでドラマ化されており、伊達さんは高橋一生!キャー!とてもはまり役でした。

プリンセスメゾンの良さについては長くなりそうなのでまた改めて書きたいと思います。沼ちゃんは生粋のミニマリスト…だと思います。自分の望みが何かをわかっている人は強いんだなと改めて思いました。かっこいいです。

 

監獄のお姫様

クドカン脚本のTBS火曜9時のドラマです。これが面白いんですよね~~!逃げ恥からキャンセルするのを忘れていてずっと録画されている時間帯…。つい見ちゃっています。笑いあり、涙ありのやっぱりさすがクドカンよねぇ~!というドラマです。

次で最終回だなんて寂しすぎる!さあ、おばさんたちの不完全犯罪はどうなるのでしょう?個人的には森下愛子さんと尾美としのりさん演じる”姉御”と”若えの”がとっても好きです。

 

大河のサブタイトルの話

大河もなんだかんだ言いながら最後までみちゃいました。高橋一生が処刑されたところで一瞬離脱しそうになりましたが、持ちこたえました!そういえば、監獄のお姫様で若えのを演じていらっしゃる尾美さん、大河では四天王の一人の榊原康政役です。こっちはとってもかっこいい!

そして注目のサブタイトル、最終回は”石を継ぐもの”元ネタは”星を継ぐもの”ですね。ラストの元ネタが特に思い入れのないもので残念( ˊᵕˋ )私の一番のお気に入りは”綿毛の案”ですかね。”武田が来りて矢を放つ”も笑いました。こういう遊びがあるのもまた楽しいですね。

本多正信役を今年は六角さんが演じています。去年の真田丸近藤正臣さんがとても好きでしたけど、六角さんも好きです。ちなみに本多忠勝は去年藤岡弘、今年高嶋政宏さんです。大河もあと一回、寂しいです。鬼ちゃんのこの後の活躍も引き続き見たいよ!

 

これを書いている間じゅう、ウサギのマメちゃんが足ダンをしていました。何が気に入らないのでしょう。めったに足ダンしないのに…。