常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギもいます。

【スポンサーリンク】

本を処分するためには図書館を活用しよう!

スポンサーリンク

図書館だと人気の本はすごく時間がかかるので
買ってしまう事もありますが、再読したいときには
いつでも借りられるので読み終わったそばから処分できます。

私はわりと読み返す方なので、置いてあっても良いかなとは思いますが、
というか思っていましたが、図書館が近くで
しかも平らなので自転車で行くにも楽ちんです。
週に3回ほどは何かのついでに寄ることができます。

常に数冊の未読の本が手元にある状態が楽にキープできるため
自然と読み返す頻度も落ちてきました。
大好きなシリーズを揃えて手元に置くという幸せ。
そういうのも有りだと思います。でもそれももう今はなくていいかな。
そう思えたので処分しています。
図書館の近くに住むという夢の一つが実現してとっても嬉しいです。

作家さんからの、文庫は図書館に置かないでほしいという意見も
わからないではないですが、申し訳ないけれど
買ってまでは読まない本もたくさんあるし、
図書館で買ってすごくよかったから次の新刊は買う、
という事も私はあります。
図書館には文庫もずっと置いてほしいなと願っています。

 

マザーウォーターを昨日また見てしまいました。
ものすごく好きかと問われるとハイ、とは言いづらい。
でも好きです。断片的に。そう、断片的に好きなんです。
ですがもう何度も見ちゃってるし…。好きじゃないとは今更言えない。
フードコーディネーターの飯島奈美さんが良いからなのかな。
食べ物がおいしそう。そして音楽がすてき。
チェロのが好きです。サントラ買おうかな。
そしてセツコさんのバーがステキです。ホントに。
ゆるりまいさんの本にも出てきましたよね。

これを見て、あぁ、水の流れるところに行きたい…。
と思い立ち、そのまま夫くんに伝えたところ
「何?なんかお告げが?」と聞かれたので
もたいまさこさんからお告げがありました」と答えました。
京都に日帰りロケ地巡りとかいいですよね。
映画には全く京都感無かったけど。そこがいいんですけどね。
でも昨日からまた熱出しているのでダメかなー…。
京都にはあまり行ったことがないのです。
”泊まれる本屋”に泊まってみたいです。

サントラどうしようか迷います。もう捨てたくないので。
CDは無印の壁掛けCDプレーヤーで聴いています。
買うときにブルートゥーススピーカーと迷ったのですが、
その時はいやいやCDでしょ!と思いました。
CDもほとんど処分しちゃったしやっぱりブルートゥース
しておけばよかったなぁと後悔しています。