常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギもいます。

日経ウーマン2月号の感想、続き 自由に生きていきたい!

先の記事、日経ウーマンの感想の続きです。

www.spicy-mameko.com

日経ウーマン2月号には、10年後にどうなりたいかを考える人生逆算シートがついていました。20代の頃勤めていた会社でよく書きましたが、その頃の私はそういう事に対する意識が低すぎて面倒だなとしか思えませんでした。まぁ、会社に提出して社長が見るという物だったのでそこまで赤裸々(なんか違う?)な事も書けなかったという事もありますが(笑)日経ウーマンはやっぱり20代の悩めるOL 向けの雑誌ですね。でもなかなか興味深く読ませてもらいました。

f:id:mamekousagi:20160513164912j:plain

私が一番大切に思うのは自由

そのシートの中に、価値観チェックというものがありました。いくつかのキーワードの中で自分が大切だと思う物を選んでいくものです。私はいくつか選びましたが、やはり一番自由というキーワードを大切に思いました。

自由って何?

 さて、自由とは一体何でしょうか?専業主婦は時間は比較的自由です。お金は環境によりますよね。自分で稼いだお金じゃないのにという意見もあるかもしれません。私はそうは思っていないので別に引け目は感じません。確かに外で働くことは大変です。楽させてもらっているという感謝の気持ちはありますが、これはあくまで役割分担。もし仮に私が夫くんと同じだけ稼げたとしても夫くんは主夫になりたいとは思わないでしょう。私は家事が好きだし、そういう事に喜びを感じます。何に生きがいを見出すかは人それぞれですよね。自由です。

時間の自由、お金の自由、精神的な自由、そんなところでしょうか?時間の自由とお金の自由は不思議な関係ですよね。時間は或る程度お金で買えるし、お金も時間で買うことができると思うのです。そこのバランスをとる事が大事なのでしょうね。

そして一番重視したいのが精神的な自由。色々なことに縛られないで、自分の価値観を大切にして生きていきたい。誰もがそう思って生きていると思います。なかなか難しい事ですよね。

人生の目標

 私の誰にも言えない秘かな人生の目標はちょっと恥ずかしいのでここには書けませんが、とってもチマっとした目標です。人生の目標って立派な事でないといけないと思っていたので、これといった目標がないと思って生きてきました。しかし私はずっと子供のころからこの目標に向かって生きてきたなという事にあるとき気付きました。全然人の役に立つことではないし、これを言おうものなら冷笑されたり蔑まれたりするかもしれません。でも誰に言う必要もない事なので、私はこれからもこの目的のために生きていきたいと思っています。私はそれで幸せです。そんな目標を持つ自由、それを否定されない自由が私にはとても大切です。