常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギもいます。

スティーグ・ラーソンのミレニアムが面白すぎて睡眠不足

ドラゴンタトゥーの女(ハリウッド版)のDVDをみました。

そんなに期待してなかったけどすごく面白かったです。

ルーニー・マーラがすごくいいですね!!

サイド・エフェクトをみて何てかわいいんだ!と思った記憶があります。

あのはかなげな役と(名前は忘れました)リスベットが同一人物だなんて…!

キャロルを見逃したのがとっても残念。

オリジナルもみたいですが近所のレンタルやさんには置いてないので

よそで探さなければ!返しに行くのが面倒なんですよね~。

友達がオリジナルのリスベットを絶賛していたので、

あれ以上に素晴らしいリスベット…。どうしても見たい。

慌てて原作を読み始めたのですが、余りにも面白くて

数日間睡眠不足が続き、ひどい頭痛に…。

昨日、3の下巻まで読み終えました。

リスベットの魅力にすっかりとりつかれました。ミカエルは…(笑)

原作の2巻でリスベットが新居の家具をイケアで買いそろえるのですが、

そこで買ったダイニング用の椅子がうちのと同じではないかと思うのです。

イケアでダイニング用の”色鮮やかな椅子”ってあれしかないような気がするのです。

確認したい…!DVD借りてこなきゃーー!!

そして、なんとなく解説を読んで4巻はきっと出ないだろうと

思い込んでいたのですが、発売されていたのですね!!

相続問題は解決されたのでしょうか。

他の作家が書いているという事ですが、評判はよさそうですよね。

パートナーの女性が持っていたという草稿を基にしたものなのか、

全く別の物なのかどっちなんでしょう?

詳しい事を何も知らないので勝手な感想ですけど、

パートナーの女性に同情してしまいます。

何十年も一緒にいて、支えあって生きてきただろうに。

スウェーデンの法律では内縁の妻には相続権が認められないのですね。

パートナーを早くに失くしただけでも十分気の毒なのに

その上、その遺族といがみ合うなんて辛すぎる…。お気の毒に。

「ミレニアムと私」も読まなければなりませんね。

慌てて近所の本屋に行ってみましたが置いてありませんでした。

蜘蛛の巣を払う女、図書館で順番を待つか今悩んでいます。

やっぱり注文しちゃおうかな。

しかし夢中で6冊読んじゃいました。今世紀最高は言い過ぎでは

ないような気がします。次の本読む気が起こらないほどです。

6までは契約済みとの事でしばらくは楽しめますね~!!

なんて書いてる間に注文してしまいました。

明日には届きますよね!!ああ、楽しみすぎる…。

早く明日にならないかな~。