常人の倍香辛料振る方です

もうすぐ四十路の主婦のブログ。夫と二人暮らし、ウサギもいます。

ダイソーの排水溝用のくるっとキャッチ、ホントに髪の毛が集まる!排水溝のフタって必要?

昨日もダイソーへ行ってしまいました。
大塚屋という名古屋では有名な生地屋さんへ布を買いに行ったので、
ついでに栄に出て、スカイルの7階の大きなダイソーへ…。
平日の昼だというのにすごい人!このあたりでは一番大きいダイソーなのです。
そして、いくつか買い物をしました。
その中でかなりよかったのが、こちらです。

くるっとキャッチ

 f:id:mamekousagi:20180224102113j:plain
「くるっとキャッチ」です。

水流でくるくると髪の毛を集めてくれるという便利グッズ。
排水溝のフタは掃除が面倒なので捨てました。
しかし、そのフタとセットで使わないとゴミが流れてしまうような
形になっていたので(説明ができなくてすみません…)
何とかしなきゃと思っていたのですが、下にもう一つキャッチするカゴが
ついているからいいかと思っていましたが、やっぱり面倒。

そこでくるくるポイ的なものを買おうとしました。
しかしいろんな種類があるし口コミ見ると流れが悪いとか
色々書いてあるしで悩みすぎて買えていませんでした。
なくても何とかなっていますしね。
でもとっても不便でした。不便というか不快。

そんな中、百均で見つけてしまったんですよね。
昨日早速使ってみたら排水は全く問題なく、
髪の毛もくるくると真ん中にちゃんと集まってきました!!
端っこに引っかかったりする事もありませんでした。
簡単にポイっと捨てられました( ˊᵕˋ )とっても快感です!
早く買えばよかったとも思うけど、1000円近く出して買わなくてよかった~!

95㎜~109㎜に対応しているとの事です。
裏側のリングをはずしたりして調整できるようでしたが、
我が家は特に調整なしでぴったりでした。
排水溝の形状によっては使えない場合もあるそうなのでご注意を。

1000円ぐらいするのはもっとすごい機能があったりするのでしょうか?
まあ、十分ですけどね。100均で。ありがとうダイソーさん!
100均で有名メーカーの類似品を探すのが大好きです( ˊᵕˋ )

排水溝のフタは必要か?

排水溝のフタって何のためについているのでしょう??
湿気や匂いが上がってくるのを防ぐため??
いやいや、防げませんよね?
やっぱりゴミを隠すためでしょうか?

うちではかなり前に捨ててしまいました。
実家でも昔から使っていなかったし、
要らない要らない!と気軽に捨ててしまいましたが…。
なにか私の知らない重要な役割があったりしないかちょっと不安になりました。
目隠しのだけためにあんなカビの温床になるようなものを
付けるなんて意味が解らないのでもしかしたら…と。
う~ん、でもやっぱりわかりません。

お風呂のフタは保温のためですよね。
うちでは二人家族なので時間を空けてお風呂に入るようなことは
ありませんから不要です。入居してすぐに捨てました。
賃貸だった時は仕方なく押し入れにしまっておきましたが。
必要ないのに捨てられないものって地味に場所を取りますよね…。

身軽な賃貸も魅力的だけど、好きに出来る持ち家(マンションですが)も
自由にできるところがとってもいいです。
引っ越しが好きなのでちょっと残念でもありますが( ˊᵕˋ )
老後は名古屋市内の郊外に住んで畑を耕しながら暮らしたいと思っています。
虫嫌いを克服しなければ…田舎育ちのくせに虫が怖くて仕方ないです。

100均、無駄な物を買いさえしなければ主婦の友

 

100均、本当に便利ですよね。デザインもステキなものが増えて、
100円だと思うとポイポイ買ってしまいそうになりますが…。
100円だからと不要な物まで買う事さえなければ節約の味方ですよね。
うちでは100均のものでも10年、20年選手が複数活躍中。
私にとってはなくてはならない存在です。楽しいしね!
100均サイコー!

 

トップバリューの保存容器…うちもやっと真っ白になったよ!

タッパー類の保管はなかなか大変ですよね。
うちもアレを使ってみたりコレを使ってみたり、
アッチにしまってみたりコッチにしまってみたり…
試行錯誤しましたが、数年前に二種類に統一してとても楽になりました。

 

とっても便利な保存容器

 トップバリューのフタをしたままレンジにかけられるという商品。
ご飯の冷凍用とオールマイティに使える大きめの角形の二種類だけにしました。
ホーローやガラスの保存容器で揃えるのも憧れますが、
ズボラ主婦の私にはこういうのが一番いいです。
洗いやすいく値段も手ごろ。近所のイオンに行けばいつでも買えるという
気軽さもあり機能性は完ぺきだったのですが、一つ問題がありました。それは…

 

なぜなぜこの色?!

 f:id:mamekousagi:20180223094837j:plain

この色!ピンク色…なんで…よりによってピンク…この色が憎い…
そう思いながらも色々な面で一番良かったのでこの子を使い続けていました。
そしてある日、この子たちがリニューアルして真っ白になる日がやってきました。
でもね、そのタイミングがちょうど全とっかえした直後だったのです。
我慢に我慢を重ね、ついに!ついに!

 

やっと来たこの時…白い保存容器

 f:id:mamekousagi:20180223094707j:plain

我慢して毎日使ってやっと傷んできたのでついに買い換えました。
白いです。かわいいです。パッケージもちょっとおしゃれチックに。
インスタでも人気なのだそうですね。

 

今日から俺は

 

f:id:mamekousagi:20180223094927j:plain

セリアのケースに入れています。
ご飯を炊いたらこれを出して詰めて冷凍。
この色がずっと気になっていましたが、今日からはこうです!

f:id:mamekousagi:20180223095124j:plain

白い!無職!…違った!無色!
引き出しの中で異彩を放っていたこの子たちも今日からは
皆と仲良くなじんでくれそうです。
ピンクの子たちも毎日頑張ってくれてありがとう!
ピンクが嫌いなわけじゃないんだよ、今まで文句ばかり言ってごめんね。
傍から見たらやばいおばさんですね…。
モノと語り合うのは得意です( ˊᵕˋ )

 

大は小を兼ねないときもあるけど、保存容器は兼ねる

大は小を兼ねるばかりではないという事は、
歳を重ねるごとにわかってきた真実ではあります。
何でもジャストサイズが一番ですよね。
でも保存容器に関しては兼ねると思います。
慣れないうちは、こんな少しなのに…と思っていましたが
どの大きさのを使うか考えなくていいし、
しまう時もかさばらないし分けなくていいし良い事しかありませんでした。
ズボラの言い訳かもしれませんが…( ˊᵕˋ )
私は保存容器のサイズを統一してとっても楽になりました!

 

さすがにうちの母のように靴下を全部同じのにするとかは難しいですが…。
でもそれは確かに楽ですよね。傷んでも片方捨てるだけでいいし、
洗濯した時もはくときも揃えなくていい…という母。
まだそこまでは難しい私ですが、そのうちそうなるのでしょうか( ˊᵕˋ )

マットレスの湿気対策、こんな風にしています。

マットレスの湿気、悩ましいですよね。
夫くんの一人暮らし時代のベッドはカビやらホコリやらで
大変なことになっていました。
夫くん、よくあの部屋でそこそこ健康に生きていたと思います。

 

我が家のマットレス事情

f:id:mamekousagi:20180221211019j:plain

 

最近ではそんなに珍しくないスタイルだと思いますが、
床に直にマットレスを置いています。
寝室にホスクリーンを取り付けているので、
そこに掛布団や毛布、枕を起きたら干します。
(ホスクリーンとは取り外しのできる天井に付ける物干しで、
とても便利で我が家には3箇所についています)
そして壁に隙間を空けるようにして壁に立てかけます。
もう20年このスタイルですが、カビが生えた事はありません。
美しくはありませんが、楽だし快適です。
寝室は本当に寝るだけの部屋なので十分です。
しかし本当にオシャレ感ゼロですね~( ˊᵕˋ )

 

 

マットレスを敷くとこんな風

 f:id:mamekousagi:20180221211227j:plain

寝るときはこんな風です。
はじめこのスタイルを取り入れたときは、マットレスの下に
除湿剤のシートを敷いたりしていましたが、
忘れても問題がなかったので止めました。

 

 

枕元には無印の壁につけられる家具

 f:id:mamekousagi:20180221211441j:plain

ゴチャッとしていますが、時計、血圧計(通院日に測るので)
リモコンと耳かき、ティッシュ各種(全部必要)が置いてあります。
寝室は本当に実用一点張り。完全に寝るだけの部屋なのです。
他に家具はありません。

下についているみすぼらしい何かは、実はゴミ箱です。
棚のしたに粘着フックをつけてそこに使わなくなった深めのタッパーを
ひっかけてあります…。ちょうどいいゴミ箱が見つかるまでの
暫定なのですが…サイズがちょうどよくてなかなか変えられません。
いっそデコパージュでもしてしまおうか?と悩むくらい使い勝手は良いです。

 

 

寝る前の読書

 少しだけ寝る前に読書をする時もあります。
基本的には寝室に行ったらすぐ電気を切って寝てしまうのですが。
昨日は谷崎潤一郎の「蓼食う虫」を読んでいました。
そして気付いたのですが、なんと定価が300円、もちろん消費税は無し!

f:id:mamekousagi:20180221180539j:plain


奥付を見ると1986年の第31刷でした。
30年以上前だけど私もうその頃小学生!
夫くんとその時代の物価についての話で盛り上がりました。
この本が書かれたのは1928年(昭和3年)だそうですが、
出版された当初はいくらだったのか…気になるところです。

谷崎潤一郎が好きで、たまに読み返します。・・・が、
数年に一度読み返すだけの本を家に置いておいては本棚がパンクします。
なのでこの本はもちろん図書館の本。図書館が私の本棚です( ˊᵕˋ )
壁一面本棚の部屋とかも憧れますけどね~。

布団でゴロゴロ読書は楽しいですよね。
しかし寝る前にミステリーなどを読むと眠れなくなるので要注意です!

 

無印のセールで厚手毛布が50パーセントオフ!無印行き過ぎな気がする…

無印に特に用もなくフラッと行ってみたら、
買おうか迷っているものがなんと半額になっていました!
それでも一日考えて、買おう!と決意してさっそく買ってきました( ˊᵕˋ )

無印の厚手毛布

 f:id:mamekousagi:20180221122305j:plain

毎年冬は羽毛布団だけで過ごしていたのですが、
今年の寒さには耐えきれず…今年が寒いのか年齢のせいなのか…
一枚トップバリューの毛布を買ってみたら暖かくて快適でした。
お恥ずかしい話ですが、毎日夫くんと取り合いになるのです。
朝になると必ずどっちかが一人で丸まっている状態…。

そこでもいう一枚、でもできればもう少し厚手のものが良いなと
思って探していたのです。無印でこれをみつけて、
暖かそうだし軽いし、何より手触りが良く買おうか迷いましたが、
トップバリューなら3000円で買えます。こちら約7000円。
迷っているうちにこんな時期になってしまいました。
もう春も間近だし我慢しようかなと思っていたら
なんと半額になっているじゃないですか!

それでも一日迷って代休で平日休みの夫くんと昨日のあさイチ
無印に買いに行きました。前の日よりも二枚減っていた!
買えてよかったです( ˊᵕˋ )欲を言えばベージュがよかったけど…。
洗濯して今干しているところです。今晩使うのが楽しみです!

他にもいろいろセール品ありました。
安いからとうっかり買うようなことはめっきり減りましたが
さすがに無印はどれも欲しくなっちゃって困りますね。

MUJIカフェの再現レシピを作ってみました!

毛布を買った日ではありませんが、MUJIカフェへ行きました。
江戸菜と黒海苔の白和えがとても美味しかったので家で作ってみました。
江戸菜の代わりにほうれん草を使い、黒海苔は普通の焼きのりで。
キノコを炒めて少しのしょうゆと塩を振り焼きのりを細かく破って入れます。
水切りした豆腐と混ぜてごま油をかけたら出来上がりです。
夫くんも気に入ったようでした。地味な料理が好きな夫くんで( ˊᵕˋ )

それにしても無印行き過ぎですね。名駅名鉄メンズ館6階の無印が
名古屋周辺では一番大きいので名駅へ行くとついつい寄ってしまうのです。

無印大好きだけどゴチャゴチャ雑貨も好きだった

今は無印大好きな主婦のド真ん中の趣味の私ですが、
若い時はカラフルでチープな雑貨が大好きでした。
文化屋雑貨店とか、宇宙百貨、大中とか。
あの頃持っていた雑貨たちはどこへ行ったんだろう…?
きっと全部捨てたのでしょうね。
捨てたから今懐かしく思えるのかもしれません。

文化や雑貨店も大中も閉店した中、宇宙百貨だけは現役なんですね。
嬉しいです。青春時代の残り香が!
久しぶりに行ってみようかと思います( ˊᵕˋ )
 

好きじゃない家事を楽しくする方法

家事でも好きなものと嫌いなものとありますよね!
私の場合は、洗濯物干しとか食器を棚に戻す作業、
それから買った物をしまう事が好きではありません。

f:id:mamekousagi:20180220082919j:plain

前に食器を戻す時は何度かに分けてやると気付くと終わっているという
記事を書きましたが、他にもやっている事があります。

 www.spicy-mameko.com

 

音楽の力を借りる

単純作業には音楽があるととてもはかどりますよね。
洗濯ものを干す時、たたむとき、など何も考えなくていい作業の時は
必ず音楽を聴きながらにします。アップテンポの曲です。
ラジオの時もあります。ラジオ好きなので( ˊᵕˋ )東海ラジオが大好きです!

静かな方が好きなので日常的に音楽を流しているわけではありません。
読書中や文章を書く時、込み入った作業をするときなど、
考えなきゃいけないときには不向きですしね。

ホンマでっかでもアップテンポの曲を聴きながら作業をすると効率が
2.5倍になると言っていました。
文章を書いたり計算したりなど、知的労働をするときは半減するそうです。
私の体感は間違っていなかったみたいです( ˊᵕˋ )
効率云々もですけど、単純に楽しくなるのでおススメです!

夫の力を借りる

専業主婦なんだから家事は全部やらなきゃ…という気持ちもね、あります。
でもやっぱりめんどくさい時もさぼりたいときもありますよ。
子供のいない専業主婦なんてやることないでしょ~と言われると
返す言葉がありませんが、ナマケモノなのでそれでもメンドクサイのです。
夫くんがゆるい人だから許されるのかもしれませんが、
お休みの日はけっこう手を借りています。

しかし”係”にしてしまうとやらなきゃというプレッシャーになったら嫌だし、
なんでこんな事しなきゃいけないんだ専業主婦がいるのに…と
思われそうな気がするので、作業を限定しないで自分が面倒だなと
思ったことだけお願いしています。…いいのか?それ?
自分で書いていてひどいなと思いました。

でも、たまに頼まれる作業って別にそんなに嫌じゃないと思うのです。
頼み方も気を付けています。一度に色々頼むとたぶん面倒だなと
思われるだろうし、作業の手順を考える必要が出てくるので同じ事でも
とたんに億劫になると思います。

そこで必ず手順を一つずつに分けてお願いしています。
例えば…昨日Amazonで注文した炭酸48本とマメちゃん用のトイレ砂が
届きました。宅配で届いたものを片付けるの大嫌いなんですよね。
片付けてって言うとめんどくさがられる…絶対やってくれないに違いない…
そこで考えました!まずはカッターで段ボールの封を開けました。
こうするとかなりハードル低くなりません?

そのうえで夫くんに「炭酸重いから運んでくれない?」とお願いしてみました。
おー!と言ってキッチンの所定の場所へ詰め込んで、ついでにトイレ砂も
マメちゃんのケージの横まで運んでくれました。

でもやっぱりね、そこまででした(-_-;)
段ボールは片付けてくれなかったのですが、まぁ十分ですよね。
でも私もナマケモノすぎると思いますが、自分でやりませんでした。
しばらく放置しておいて夫くんがトイレに立ったタイミングでついでにお願い!
と言ったらやってくれました。たいていこんなパターンでやってほしい事は
大体終わります。夫くんには感謝ですね。ナマケモノでごめんなさい…。
磨くとかは大好きなんですけどね、そういう事嫌いなんです。

言わなきゃやってくれないけど、まぁ当然ですよね。
私の仕事ですから…(-_-;)

 

家事本なんかを読むと、他にタイマーを使うという方法がよく出てきます。
確かに、やってみると大した時間かからないんですよね。
5分で終わるからやるか~…となりそうです。
そのうちやってみようと思いつつまだ一度も試せていません。
とりあえず上のふたつの方法で何とかなってしまっているのと
タイマーを持ってくるのがめんどくさいという…。ダメすぎる…。

読書のお供の飲み物を美味しく淹れたい!

名駅にある深緑茶房に待ち合わせまでの時間つぶしに入ったのですが、
驚くほどおいしくて緑茶熱が高まりました。
夫くんがコーヒー派、私が紅茶派なので、
緑茶にはあまりお金をかけておらず飲む機会も少ないです。
夫くんが緑茶があまり好きではないのもあり。
私は子供のころから常に緑茶の家で育ってきたのですが。
食後のお茶や、読書のお供、常に何か淹れて飲んでいるので
どうせなら美味しく飲みたいです。この機会に色々試してみました。

  f:id:mamekousagi:20180219105346j:plain

深緑茶房のお茶

割と有名なお店のようでずっと人が並んでいました。
私達も20分ほど待ちました。伊勢茶の千寿を注文。
最初の一杯は湯冷ましに入ったお湯と急須が運ばれてきて自分で入れます。
2煎目からはポットから。甘くてとても美味しかったです。
緑茶が苦手な夫くんも美味しい美味しいと嬉しそうに飲んでいました。
買って帰ろうかと思いましたが、まずは家にあるお茶(たぶん香典返し…)で
練習してからにしようと思い、我慢しました。

目新しい事はないけど緑茶の入れ方

紅茶は熱湯で入れますが、緑茶は少し冷ましたお湯…当たり前ですよね。
もちろんやっていたつもりですが、お店では思っていたより冷ましてありました。
70~80℃って言いますよね。でもそれよりもぬるかったような気がします。
そこで、家でもいつもより低い温度で入れてみました。
するとお店のと同じとまではいかないまでもいつもと
同じ茶葉とは思えないほど美味しくなりました。
一滴も残さないように…は難しいけど出来るだけ残さないように
注いだら2煎目、3煎目もちゃんと美味しかったです。
緑茶の入れ方の本を立ち読みしたところ、ぬるめのお湯で淹れると甘く、
熱いお湯で入れるとスッキリとした味わいになるとのこと。
気分に合わせて変えるのも良いですね( ˊᵕˋ )

マツコの知らない世界でやっていたコーヒーの美味しい淹れ方

数週間前のマツコの知らない世界で世界一の焙煎士という方が
家庭で美味しく淹れるコツを教えてくれていました。
こちらも試してみました!
他にもあったかもしれませんが、私が覚えていたのは

  • 少し冷まして入れる
  • 土手を崩さないようにお湯を注ぐ

のふたつでした。

家ではミルで豆を挽いて入れてハンドドリップでいれています。
この二つを意識して入れたところ本当に全然違いました。
確かにぬるめのお湯にすると、淹れているときから
喫茶店のコーヒーみたいにいい香りがします。
自分いれるとなんだかちょっと嫌なにおいがするなと思っていたのです。
雑味が出にくいのだそうです。

土手を崩さないという事もあまり気にしていませんでした。
ペーパーにかけないというのは何かで読んだ事があったので
気にしていましたが、土手は崩れまくりでした。

終りの方も雑味が出やすいそうなので
後半はペースアップしたほうがよいとの事です。

試しにいつもの淹れ方で入れた物とも比べてみたのですが、
気のせいではなくて全然違いました。
やっぱり何でも自己流はダメですね~。
マツコの知らない世界見ていて良かったです( ˊᵕˋ )
毎週録画してみています!

あさイチでやっていた千円ワインを美味しくする方法

かなり前になりますが、NHKあさイチで千円ワインを美味しくする
特集をやっていたのを見ました。これも録画です。
(有働さんとイノッチ、今までありがとう!)
一度栓を抜いてから振る!だけです。
お高いワインではやってはいけないそうです。
沈んでいた澱でまずくなってしまうとか。

これも比べてみましたが、全然違いました。
600円ぐらいのワインを飲んでみたらあまりにも美味しくなかったので
料理酒にしようかと思っていたら夫くんがそういえばあさイチでなんかやってたよね!
と言い出して…私は前に記事にしたのにすっかり忘れていました…。

www.spicy-mameko.com

私の記憶力…大丈夫か…。

そこで振ってみたらホントに違うワインみたいに美味しくなりました。
もちろん元のままのものもグラスに注いでおいて比べてみました。全然違います。
安いワインがいまいち美味しくないと思ったらぜひやってみてください!

紅茶は茶葉を測るのが大切

紅茶は大好きで、こっちはけっこう上手に淹れられているのでは
ないかと秘かに思っています。
紅茶は熱湯で入れますが、沸かし過ぎると酸素をがなくなってしまって
美味しくないのでグラグラしてきたあたりで火から降ろして注ぎます。

そして紅茶は茶葉の量が重要なのだそうです。
袋に書いてある通りの量でいれると美味しい…らしい…すみません。
ちゃんといれてるとかさっき書いたけど目分量…でも大体あってると思います。
これからはちゃんと測ってみようと思います。

 

お茶好きのはずなのに気づけばだだくさに淹れている事に気づきました。
せっかく淹れるのだから美味しく淹れるように努力したいな、と思いました。
ちょっとしたコツでこんなにおいしくなるのだからもったいないですよね。
良いきっかけになりました。

服が減って良かったこと

クローゼットを開けてみて気付きました。今年の冬、服を買っていない!
すみません、ちょっと大げさでした。本当は少し増えています。
一枚、ワンピースを作りました。

 

今年増えた服1

 

www.spicy-mameko.com

これです。とっても気に入って週に3回は着ています。
高島屋のバレンタインの催事に行った時に、
どこかのショコラティエさんに褒められてとっても嬉しかったです!
このワンピースに陶器のウサギのブローチを合わせるのがお気に入りです。
家のマメちゃんにそっくりで、夫くんが買ってきてくれました( ˊᵕˋ )

今年増えた服2

 

あと、旅行用にウルトラライトダウンの類似品を買いました。
これは今まで着ていたダウンがくたびれてきたのと、
長くて重いのが辛くなってきたからです。
年齢とともに本当に服の着心地にとてもわがままになってきています。
オシャレは我慢なんてもうムリでございます。
若いころは我慢なんて思ったこともなかったけど…。

暑がりなので、ウォーキング中に脱いだ時にポンと
リュックに入れられる上着が欲しかったのです。
ちゃんと今まで着ていたダウンは処分しました。
値段は何分のイチかですが、軽くて短いこちらの方が満足度は高いです。
身軽な感じの方が若く見える気もします( ˊᵕˋ )
歳相応でいいのですが、若々しさや元気さはずっと持っていたいです。
落ち着きも欲しいですけどね…( ˊᵕˋ )

増えたのはこの二着だけで、処分したものの方が多いです。
数着メルカリで、ボロボロのものは捨てました。
クローゼットはそこそこガラガラなので、特に服を買わないと
意識したわけではないのですが、可愛い!安い!7割引き!とか言って
買う事がなくなったことに気づきました。

服が減ってよかったこと

 

クローゼットがスカスカになってからは、
服がないと思う事がホントになくなりました。
断捨離本に書いてあることはホントなんですね!
服を減らしてからオシャレだねと言われることも増えました。
モノにはこだわりのある方なので、
今までもお気に入りのモノ単品では褒められていましたが、
最近では私自身がオシャレだと言ってもらえることが増えました。
それまでは「そのバッグ可愛いね」、とか「そのネックレスステキだね」
だった褒め言葉が「よねこさんはオシャレだよね」に変わりました。
軽い社交辞令だっていう事はわかっていますが、嬉しいものです( ˊᵕˋ )
最近はいつも同じ服を着てるというのに!

自作のワンピースが一番着心地が良い事に気づいたので
もう服、買わなくていいかも…とまで思っています。
去年は友達の結婚式のドレスも作っちゃいました。
編み物は苦手なのでニットは買うことになりますが。

ガラガラのクローゼットは掃除も楽だし、衣替えも不要だし、
さらにオシャレだって言われるなんてほんとサイコーです!